古都の花めぐり

京都・奈良・滋賀・大阪など近畿圏を中心に寺社をめぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

忘れモノ~洛西方面の紅葉~

写真の整理を怠っていたがゆえにずっと
アップしてなかった写真です。
っていうのも、昨年の秋行った所で一番
セレクトがまずかったような気がするので・・・
でも、今見たらまずまずだったかもしれません。


以下、前ブログから引用&写真つき。
ということで、手抜き第二弾。本日の紅葉速報。

紅葉はやはり時期を読むのが難しいです。
16日が相当良かった分、なんだかなぁって感じです。
17/18日の寒風で散った可能性もありますが。本日も相当寒かったです。

2008/11/19
○西明寺・・・見頃すぎ~散り中。見た所、今年は大吉ではなかった感じ。
大体、一昨年行った時と色付きよい木が同じ感じだったので、今年の見頃は
15日頃、末吉ぐらいだったのではないかと推測。

R0012142.jpg
↑全体像。うーん、よい時を逃しましたが、まだ見れるかな。

R0012143.jpg
↑境内は終盤でした。

R0012145.jpg
↑一部まだ見頃の木が残ってました。

R0012146.jpg
↑光に透ける紅葉・・・渋い色

R0012150.jpg
↑橋入り・・・でとっとと三尾を去ってしまう私。


○仁和寺・・・部分的に見頃が残る。金堂までの石段の楓並木は見頃すぎ~散り中。
写真によく出る金堂脇の楓1本は色付き始め。境内は3~4本が見頃で色も良い。
(庭園には入らず)

R0012153.jpg
↑一昨年のような派手さはないものの。

R0012166.jpg
↑色は結構出てるかな・・・ただしバラツキあり

R0012167.jpg
↑毎回うまく撮れない塔

R0012169.jpg
↑秋の空を盛り上げる紅葉

○神光院・・・全体的には見頃だが、今年はややバラツキがある雰囲気。
蓮月庵前の1本は色付きよい。白八重の山茶花は4~5分ぐらいで見頃旬。

R0012170.jpg
↑ここまで来るとさすがに夕方

R0012178.jpg
↑雰囲気は○だけとちょっと惜しい

R0012184.jpg
↑山茶花も楽しみの一つ

R0012185.jpg
↑ぬーん、ポスターが・・・ってしゃーないよね

R0012179.jpg
↑また良い時にリベンジできれば・・・

スポンサーサイト

PageTop

東山の紅葉

続いて紅葉です。うーん、やっぱいつも頼りにしていた堤タクシーさんの
速報が少なめなので、本来的には自分で調べて目的地を選定すべき
なのですが・・・

手抜きでどんな状況かよく知らないまま自分が行きたい所に
行ってしまいます。

2008/11/26
○毘沙門堂
前日tamuraさんの情報では散紅葉だったということ。
マァ、翌日のこの日は綺麗な青空で昼ごろということで
散紅葉はまったく期待していませんでしたが、行ったこと
ないとこなので見てまいりました。

R0012237.jpg
↑意外と雰囲気よさそう。

うーん、やっぱ見頃すぎな印象でした。来年早起きして
行けるといいなぁ・・・石段は人がいるとバッチリ写るので
人出のない時間がいいでしょうね~
その前に桜に行ければ・・・。

R0012240.jpg
↑境外から毘沙門堂方向へ

有料エリアには入らず。寄り道で山科聖天に。ここはちょっと
地味な印象ですね。あまり紅葉してなかったです。

R0012241.jpg
↑中より外が綺麗だけど紅葉する木が背が高い

○金福寺
ここも初訪問。堤さん速報で、紅葉の綺麗な写真を見て、
一度行ってみよ~と思っていた所です。

R0012245.jpg
↑この写真を撮ってる時にハプニングが・・・。見頃中。

う、うーん。色は思ったよりいいのですが、写真撮り難い・・・
そして一乗寺界隈不便な割に人多いっすよ~。
狭いとこに結構な観光客がいるな~と思っていたのですが、
1枚撮ろうと思って途中の細い通り道に立ち止まったら、
後ろを通ったおっちゃんがぶつかってきて、植え込みに激突・・・。
おっちゃんは驚きもせず、謝りもせず振り返りもせず、
ただ何事もなかったように去っていきました。
狭いけど、通れない訳じゃない。たぶん迷惑という意思表示
だったんだろうけど、結構高さがあるから怖かったですね。

R0012249.jpg
↑色自体はなかなか○なのですが、ここも楓が背が高い。

R0012251.jpg
↑入口付近。正直ココが境内で一番綺麗だったかも。と思ったら下の紅葉はドウダンですね・・・。

R0012252.jpg
↑紅葉に染まるつくばい。


ということでちょっとイヤな思い出があります。

○真如堂
上記のようになんとなく後味が悪かったので無理かな・・・と
思いつつ、もう1箇所行くことに。
紅葉シーズンはおなじみの真如堂へ・・・。

R0012255.jpg
↑塔のそばは日当たりいいんだろうな・・・色よいけど私が行く頃は結構散り中です。

R0012259.jpg
↑変わり映えしないアングル(笑)

R0012272.jpg
↑イチョウの絨毯も好きですね。

R0012275.jpg
↑もうすっかり夕方。


とりあえず生き返りました。
そして寄り道にお隣金戒光明寺の塔頭の栄摂院にも。

PageTop

すっかりさぼりぐせ。とりあえず、洛南の紅葉

すっかりサボりグセがついてしまいました。
今年はほとんど積雪がなかったですねぇ。
暖冬でした。しかし、私の買った福袋は夏物ばかり。

R0012189.jpg
↑まだまだ淡い色付き

初心にかえって、引き続き、京の秋模様をお送りします。
2008/11/24
○醍醐寺弁天池

R0012190.jpg
↑あんまり変わらんけど。色は出てなくても、雰囲気は良かったの。

醍醐寺の弁天池の写真を見て、雰囲気よさそうだなぁと
思っていたので、まぁピークでもないだろうけど、とりあえず、
行ってみることに。

R0012193.jpg
↑横にしてもあまり変わらず。

R0012202.jpg
↑正面から。拝まず、先に撮るヤツ・・・信心足りない私。

R0012205.jpg
↑ミニな滝

R0012209.jpg
↑この一番赤いのがドウダンツツジだったと思う。

R0012210.jpg
↑この橋を渡れば極楽浄土・・・って弁天さまの場合どうだっけ。R0012211.jpg



想像通り、雰囲気は良。ピーク過ぎ、見頃後半にさしかかった
あたりかなぁ・・・という印象。色は結構出てたと思うので
なかなかよかったと思います。
ドウダンツツジの葉が真っ赤で楓より色が綺麗だったのが
印象的。

○醍醐寺 三宝院
ここは2年前の桜の頃に行ったきりなので、秋には初訪問。
どーもお寺さんがイヤ~なことがあったらしくて、撮影禁止。

面白くなーい。アダルトな風なモデルさんを貼り付けられたり、
何か色々あったらしいので、わからなくもないけども
等間隔に目の光らせた見張り番がいると・・・やっぱ盛り下がります。

お庭自体はそんな好みではないけれど、ここは見頃旬~ピークな
感じで色付き自体はgoodでしたね。

○勧修寺
ここは秋に一度行ってみたいな~と思っていた勧修寺。
赤くなる木自体は少なそうなのだけど、色は良さそうだなぁと思って。
暮れてきたので、ほんのり明かりが・・・

R0012212.jpg
↑一斉に染まる感じではないけれど一本一本綺麗。

こんなんやってんの・・・と思いきや、源氏物語千年紀のせいか
団体さんがぞーろぞろでした。あぁイベント日なのね・・・失敗したなぁ。
R0012213.jpg
↑雨の日はとたんにブレブレ。

R0012218.jpg
↑紅葉の錦と苔の調和

R0012228.jpg
↑ドウダンツツジが華やか

こういう、明かりの類もコード類が見えたり、和な雰囲気でなかったり
するとマイナス点かなぁ。

R0012235.jpg
↑観音堂を透かし見る

この日はそうは言ってもまだまだ紅葉シーズンなので、
悪くない雰囲気でしたね。メインはやっぱ弁天堂付近でしょうか。

PageTop

京都紅葉~大日堂・泉涌寺・今熊野観音寺編~

毎回、京都の紅葉は23~25付近が混み合って、その時期が
ピークなことが多いはずですが、今年は25日頃の色付きは今一歩
だったようで、最もよかったのはこの時期でした。

2008/11/16
R0012057.jpg
↑本命に行く前に・・・知恩院のイチョウ。(なぜか写真がでかいな。。。)

○将軍塚大日堂
見頃。ピークかもしれません。真っ赤で美しいです。
R0012070.jpg
↑春もよし、秋もよしの大日堂。

R0012077.jpg
↑桜も紅葉中。展望台の反対側は京都市内が見えるけど、私はこっちばっかり。

e9b8ca30194746b5032e696dcebc7115.jpg
↑参考、桜の頃。(2008/4/13)

R0012092.jpg
↑門前で早いかな、と一瞬思ったものの中は見頃。

R0012093.jpg
↑明るい赤でひと際華やか。
R0012094.jpg
↑やや公園的な雰囲気がしますが、苔があるので、赤と緑の対比も楽しめる。

R0012098.jpg
↑この辺は展望台の方からはあまり写りこまない入口付近。

R0012100.jpg
↑苔むした屋根にも紅葉が降り積もる。

R0012105.jpg
↑人出はパラパラなので、数分待てば、人のいない写真が撮れます。

R0012111.jpg
↑外を出て。よく色が出てます。

R0012112.jpg
↑青蓮院と大日堂のポスターが貼ってます。大日堂は青蓮院の飛地境内。

R0012091.jpg
↑最後にもう一度展望台から。日曜なのに、贅沢なひと時でした。

駅からタクシー1メーターor山を徒歩25分ぐらいとの事ですが、それぐらいの価値はあります。



○泉涌寺御座所庭園
毎年早いと聞く1本が見頃。真っ赤で美しい色です。
お寺の方の話によればちょうどいい時期とのことですが、
部分的に散りがあります。

R0012128.jpg
↑赤、青、黄の信号色が美しい。

R0012113.jpg
↑昨日より、今日がよい、というのはお寺の方の言。ホントかな?
パンフではもうちょっと一度に染まった写真が出てました~


○今熊野観音寺
全体的な見頃はまだ先です。部分的に見頃。本堂前の1本は
まだちょっと赤黒い感じがしてますが、色は良いです。
明日~3日後ぐらいに真っ赤になるんじゃないかな~と思います。

R0012133.jpg
↑日曜のせいか、結構人出がありました。一部が見頃ですが期待大。

R0012134.jpg
↑太子堂は紅葉に埋もれる。

R0012138.jpg
↑土日はおにぎり(だったっけ・・・)と甘酒を販売しています。甘酒を購入しましたが、手造りで美味しかったな~

R0012140.jpg
↑太子堂を望む。


写真はtamuraさんの所の「京の彩紋様」掲示板をお借りして
貼ってあります。

gooブログが不調だったので、京の彩紋様にて掲示板お借りさせていただいておりました。
tamuraさん、ありがとうございました。

PageTop

京都紅葉~神護寺・仁和寺編~

2008/11/12
京都紅葉~神護寺編~
以前のブログから転載。速報のつもりで書いたつもりでしたが、
この時すでに情報が古かったという・・・。

R0012019.jpg
↑高雄はカエデの名所。未だ全体的な見頃には早いと知りつつも秋の気配を楽しみに。

まぁ、これはあちこちで速報されている場所だし、ちょっと古い情報なので
写真は貼ってないです・・・。

R0012026.jpg
↑茶屋で茶もシバカズ、ご飯も食べず、ただ見てるだけ&撮るだけ(爆)

R0012030.jpg
↑真っ赤な紅葉もあり、一枚一枚が美しい

○神護寺
部分的に見頃。全体的な見頃はまだ先でした。(たぶん今ぐらいが
見頃の模様)
金堂に向かう階段の傍の楓が見頃で真っ赤でした。
他もチラホラと色づいていました。

R0012027.jpg
↑今頃・・と言ってますが、16日頃のことでした。門前。

R0012032.jpg
↑どうしても左のおっちゃんが気になる写真。ごめんおっちゃん、こんなん載せちゃって。
それにしても全く待つ気がないor気が短い私。

R0012033.jpg
葉っぱはやや干からびぎみですが、色はよし。

R0012035.jpg
↑まぁここだけみれればいいかと思って行った金堂前はさすがに美しい。

R0012036.jpg
↑上のと反対から。ここ、日当たりが違うので左右多少見頃がずれるのかしら。

R0012045.jpg
↑金堂。国宝の薬師如来も一見の価値あり。

○仁和寺
まだまだ。(たぶん今ぐらいから毎年早くから色付く樹が見頃になった模様)
抹茶椀を買う。
R0012049.jpg
↑まだ幾分青葉のイチョウ。

R0012055.jpg
↑五重塔付近はちょこっとだけ色づく。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。